日本のコース料理

日本のコース料理

お寿司にそば、天ぷらというのが、多くのひとが日本料理と聞いてイメージするものですが、しかし、こうしたものの他にも、昔から日本にある伝統的なコース料理というのもいくつかあります。

 

それは会席料理、精進料理、本膳料理、懐石料理といったものですが、こうしたものは西洋の料理に決してひけをとらないほど内容の優れた日本独自のコース料理です。しかし、日本人であっても、こうした料理は食べたことがないという人も多くいます。確かに、会席料理、懐石料理と言うと、これは相当に値段が高いものであるので、中々、食べるにも値段が気になると言う人もいます。また精進料理に関しても、普通に食べてみるものとは、違う料理と言う感じがして馴染がなく、食べずらいというイメージを持つ人がいるかもしれません。

 

しかし、せっかく日本の食文化がすべて詰まったもので、わびさびや日本独自の細やかさや美しさを感じることができるものを、食べないで過ごすというのはもったいないことで、こうした料理をたべることで、日本の良さを知るというのも、必要なことですね。