蕎麦のおすすめの食べ方

蕎麦のおすすめの食べ方

これをしっていればあなたも蕎麦通?と言われてしまう、そんなおすすめの食べ方をご紹介しましょう。

 

職人が一番お客さんにあじわってもらいたいのは蕎麦の味です。ですから、蕎麦の味を知るべく最初は何もつけずに食べてみましょう。お蕎麦の味がよくわかります。お店によっては「塩」を出してくれる所もありますよ。お塩をかけて食べるお蕎麦の味も絶品です。

 

薬味の使い方ですが、ほとんどのかたがおつゆの中にドボンと入れてしまうことが多いかと思います。それではおつゆがすぐによごれてしまいますよね。通な食べ方としては、ザルの上にあるおそば、そこへ直接わさびやネギを少量のせて、そして薬味と蕎麦を同時に持ち上げてつゆをつけ食べるのです。そうするとつゆが最後までにごらずキレイです。最後に蕎麦湯を入れておつゆを飲むときまで美味しくいただけます。

 

お蕎麦の味を堪能したいのであれば、「ざる」や「もり」などの冷たいお蕎麦がおすすめです。実際「通」の人は冷たいお蕎麦しか食べないそうです。